このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 防犯・防災
  • 文化・スポーツ・生涯学習
  • 施設案内
  • 行政情報

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 出産・子育て
  4. 保育所・保育園
  5. 令和2年7月以降の保育施設の対応について
本文ここから

令和2年7月以降の保育施設の対応について

更新日:2020年6月26日

 本市では、東京都の休業要請が解除されたこと、及び市内における感染状況が落ち着いていることから、ご自宅等での保育の協力依頼を、6月30日をもって終了します。
 なお、東京都内における新型コロナウイルス感染症の新規感染者が連日確認されており、予断を許さない状況にありますので、今後も、引き続き各保育施設において感染防止対策に努めてまいりますが、保育施設の運営継続のため、保護者の皆様にも次のとおりご協力をお願いしています。
 また、今後、国や東京都の方針の変更に応じて、本市の取扱いも変更が生じる場合があることをご承知おきください。

感染拡大防止のために

保育施設が講じる感染拡大防止のための対策

 (1) 職員は毎朝検温をし、健康管理に努めます。
 (2) 全ての児童が集まる集会などは避け、食事の際は、できるだけ子ども同士の距離を取るようにします。
 (3) 懇談会や運動会、発表会等の保育所の行事については、大勢の人が集まらないような工夫や見直しを行います。
 (4) 定期的に保育所内の消毒や換気を行います。
 (5) 子どもが丁寧な手洗い習慣を身に付けられるように努めます。

感染拡大防止のために保護者の皆様にご協力いただきたいこと

 (1) 登園に当たっては、保護者の方が登園前にお子さんの体温を計測してください。なお、お子さんに37.5度以上の発熱(以下「発熱」といいます。)や咳などの呼吸器症状がある場合は、お休みしていただきます。
 (2) 発熱した際は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは登園できません。
 (3) お子さんが感染者の濃厚接触者に特定された場合は、濃厚接触者と最後に接触した日から起算して最大で14日間登園することができません。
 (4) 朝夕の特に送迎が集中する時間帯の混雑を避けるため、出退勤の時間を柔軟に変更できる方は、できるだけ遅めの登園や早めの降園等にご協力ください。

保育所において児童又は職員が感染していた場合の対応について

 当該保育所の一部又は全部を最大で14日間臨時休園します。なお、臨時休園の規模や期間につきましては、東京都等の関係機関と協議の上決定します。

お問合せ

子ども家庭部保育支援課
電 話:042-335-4172
メール:hoiku01@city.fuchu.tokyo.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
このページのトップに戻る

以下フッターです。

府中市役所

〒183-8703 東京都府中市宮西町2丁目24番地
電話:042-364-4111(代表) e-mail:fsmail@city.fuchu.tokyo.jp

市役所へのアクセス

フッターここまでこのページのトップに戻る
Copyright © Fuchu City. All Rights Reserved.