このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
現在のページ 府中市美術館の中の 公開制作の中の 公開制作一覧の中の 公開制作63 福士朋子「見えたものと見えなかったもの」 のページです。
本文ここから

公開制作63 福士朋子「見えたものと見えなかったもの」

更新日:2014年10月9日

画像 福士朋子「その席」
「その席」

公開制作63 福士朋子「見えたものと見えなかったもの」

 福士朋子(ふくしともこ)は、コマ割りや発話などマンガの文法を巧みに取り入れて、ホワイトボード上に、日常のちょっとした場面を描きます。ホワイトボードは、メッセージを伝えるという目的のために、書く/消すことが簡単にできます。すぐに消されてしまうメッセージのように、私たちの心に去来する思いを描き留めることで、普段は表立って見えない、深層にある意識や批評精神を浮き彫りにするのです。
 今回は、公開制作室、そして美術館に対する福士朋子の楽しい「気づき」を、館内のさまざまな場所で作品化していきます。ホワイトボードペインティングの制作も行われます。ぜひご覧ください。

概要

会期

2014年11月8日(土曜日)から2015年2月22日(日曜日)まで

休館日

毎週月曜日(11月25日、1月12日をのぞく)、11月25日(火曜日)、12月24日(水曜日)、12月29日(月曜日)から1月9日(金曜日)まで、1月13日(火曜日)、2月12日(木曜日)

会場

府中市美術館1階公開制作室
観覧無料

公開制作スケジュール

※公開制作は13:00から17:00まで
11月8日(土曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)、23日(日曜日)12月6日(土曜日)、7日(日曜日)

ワークショップ 

「色のシールで美術館に行列をつくろう」
11月22日(土曜日) 午後1時半から3時まで 創作室 無料 先着30名
2時半まで受付幼児から小学生対象好きな形に切った色のシールを使って、美術館にやってくる人々や動物、架空のものたちを作り、エントランスのガラス面に貼ります。どんなお客さんがやってくるでしょう。

アーティストトーク  

2月15日(日曜日)午後2時から3時半まで 講座室 無料 予約不要

福士朋子(ふくし ともこ)
1967年青森県生まれ。女子美術大学洋画専攻准教授。2005年東京芸術大学で博士論文「境域をうつす絵画:《絵画-マンガ》往還による多視点・意識・身体の考察」によって博士(美術)の学位を取得。近年は、「SICF12グランプリ」(2011年、スパイラル/東京)の受賞、そして「ストリートアートペインティングプロジェクト」(東京芸術劇場仮囲い壁面 2011年)、成田空港オアシスプロジェクト(成田空港第1ターミナル 2014年)など、公共空間での発表が続いている。『元祖FAXマンガ・お絵描き少女★ラッキーちゃん』(BLUE ART刊行)が2014年出版予定。

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.