このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
本文ここから

利部志穂

更新日:2011年2月16日

制作の様子を随時お知らせしています。
公開制作プロセスのページへ

新たな時代を担う若手アーティストとして、2000年代の後半から注目を集めてきた利部(かがぶ)志穂(しほ)(1981年生まれ)。利部(かがぶ)の作品は、主に拾い集めてきた様々な廃材を加工し、あらためて接続する手法で制作されます。独特な組み合わせによって、ぶら下がる、立つ、寝る、重なる、といったありとあらゆる状態が不安定に集まった作品の姿はまるで解体現場を思わせますが、よく見れば素材のひとつひとつはじつに繊細に手を加えられ、慎重に配置されているのがわかるでしょう。
 発表のたびに展示空間にも手を加え、空間全体を巻き込む利部(かがぶ)の作品は、明確な輪郭を持ちません。公開制作室という一風変わった部屋を、彼女はどのように変化させるでしょうか。解体と構築が交錯するスリリングな制作はもちろんのこと、会期中に行われるイベントにもご期待ください。

会期

2010年12月2日(木曜日)から2011年3月6日(日曜日)

時間

午前10時から午後5時

休館日

月曜日(1月10日は開館)、11月24日(金曜日)、12月29日(水曜日)から1月3日(月曜日)、1月11日(火曜日)

観覧料

無料

公開制作日時

12月2日(木曜日)、12月4日(土曜日)、12月5日(日曜日)、12月12日(日曜日)、12月19日(日曜日)、12月26日(日曜日)、1月9日(日曜日)、1月10日(月曜、祝日)、1月16日(日曜日)、1月23日(日曜日)、1月30日(日曜日)、2月6日(日曜日)、2月11日(金曜日)、2月27日(日曜日)
正午から午後5時
注記:作家の都合や進行の状況によって、日程が若干変わる場合があります。

作品展示

制作の終了後は、完成作品をご覧になれます。

トークイベント 浅田彰×利部志穂(かがぶしほ)

  • 日時:2月13日(日曜日)午後2時30分から4時
  • 場所:講座室
  • 参加費無料、予約不要

トークイベント 峯村敏明×利部志穂(かがぶしほ)

  • 日時:3月5日(土曜日)午後2時から4時
  • 場所:講座室
  • 参加費無料、予約不要

パフォーマンス「振動から音。ものと人のことば」

  • 日時:2月5日(土曜日)午後3時から午後3時30分
  • 場所:公開制作室
  • 演者:利部志穂(かがぶしほ)、川西隆史(アーティスト)

ワークショップ「時間を積んで、あそぼう!」

利部志穂(かがぶしほ)といっしょに、要らなくなったものをつないで遊びます。大人も大歓迎。

  • 日時:2月12日(土曜日)午後1時から午後4時30分
  • 場所:創作室
  • 対象:小学生以上
  • 定員:20人(抽せん)
  • 参加費:500円
  • 申込み:2月2日(水曜日)まで(当日消印有効)に、往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、返信用宛名を記入し、府中市美術館「利部ワークショップ」係へ。

アーティストトーク

  • 日時:3月6日(日曜日)午後2時 から4時
  • 場所:講座室
  • 参加費無料、予約不要

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.