このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
本文ここから

公開制作呉亜沙

更新日:2008年10月11日

() 亜沙(ご あさ)は、1978年神奈川県生まれ、現在東京都内で制作をしている若手の新進画家です。彼女は「自分と他者(たしゃ)」をテーマに、あたたかい絵肌とやわらかな色彩で、自身の投影である少女や、他者(たしゃ)の投影であるウサギを描いてきました。() 亜沙は、自分とは何か、他者(たしゃ)とどのように関係しているのかというアイデンティティの探求を、絵画に表現しています。悩みや孤独感が画面いっぱいに広がることもありますが、そこに透けて見える、等身大の表現や、少女のような純粋さや率直さに、自然と親近感がわいてきます。
() 亜沙の最近の関心は、「自分と他者(たしゃ)との関係性」から、「その“関わり方”とか“共有されるもの、されないもの”といった部分を表現」することに変化してきています。公開制作では、「想像や空想を人と共有しあう」ことをテーマとします。見知らぬ人々が訪れ関わり合う美術館の一室で、作家による絵画や立体、そして期間中に行うワークショップで生まれる想像上の生物が、() 亜沙の作り出す場所ーホームに集います。そこで開かれるパーティーに、あなたも参加してみませんか。

会期:9月6日(土曜日)から11月3日(月曜日・祝日)まで
休館日:月曜日(9月15日、10月13日、11月3日は開館)、9月16日(火曜日)、10月14日(火曜日)
府中市美術館公開制作室 観覧無料

・作家の来館日は毎日ではありません。公開制作日をご確認ください。

公開制作の様子はこちらで紹介しています。

公開制作日

9月
7日(日曜日)・13日(土曜日)・14日(日曜日)・20日(土曜日)
10月
4日(土曜日)・11日(土曜日)・12日(日曜日)・13日(月曜日・祝日)・18日(土曜日)・19日(日曜日)・25日(土曜日)・26日(日曜日)

制作時間は午前12時から午後5時まで

都合により、変更する場合があります。

アーティスト・トーク

11月2日(日)午後2時から 講座室 無料・予約不要

ワークショップ「あなたの想像の動物を作ってみよう」

9月21日・28日(日曜日)2日連続 午前10時30分から午後4時30分まで

自分の分身、あるいは他者(たしゃ)の分身となる生物を想像して、その性格や自分との関わりなどを考え、紙粘土で形にしていきます。完成作品は、() 亜沙の作品とともに、公開制作室に展示されます。

対象:小学生以上
定員:20名 
参加費(材料代):1,000円
応募方法:往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、当館「() 亜沙」担当まで(締切9月4日木曜消印有効)。応募者多数の場合は抽選

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

このページを見ている人はこんなページも見ています

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.