このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで
本文ここから

「動物絵画の100年」関連企画

更新日:2008年1月30日

開幕直前プレ・イベント

講演会(要申込)

「麝香猫(じゃこうねこ)をめぐる謎ー犬・猫のイメージの変容」
講師:板倉 聖哲(東京大学東洋文化研究所助教授)
3月14日(水曜日)午後2時から 
主催・会場:府中市生涯学習センター

申込・問合せは、同学習センター学習事業係
電話:042-336-5708へ。

講演会

いずれも午後2時から 府中市美術館講座室にて
聴講無料、予約不要

3月24日(土曜日)

「動物を描くことの歴史と江戸時代の美術」
講師:金子 信久(当館学芸員)

3月31日(土曜日)

「動物園の人と楽しむ絵画~鳥類を中心に」
講師:斉藤 勝(元多摩動物公園園長)、
高橋幸裕(多摩動物公園南園飼育展示係主任、ツル・クジャク担当)、当館学芸員

4月7日(土曜日)

「動物園の人と楽しむ絵画~ほ乳類を中心に」
講師:日橋 一昭(埼玉県こども動物自然公園副所長)、
熊谷 岳(多摩動物公園南園飼育展示係主事、トラ・ゾウ・オオカミ担当)、当館学芸員

4月14日(土曜日)

「江戸の好奇心と動物絵画」
講師:内山 淳一(仙台市教育委員会)

15分スライドレクチャー

3月25日(日曜日)、4月1日(日曜日)・4月8日(日曜日)・4月21日(土曜日)
午後2時と3時の2回

ギャラリートーク

会期中の毎週金曜日
午後2時から

子ども向けイベント「どうぶつ探検隊!」

会期中随時 
要観覧料(府中市内の小中学生は「学びのパスポート」で無料)

受付で「探検隊ワークシート」を受け取って、問題に挑戦。年齢制限はありませんので、大人のかたもどうぞ。

ティーンズ・アート・プロジェクト

2007ANIMAL STYLE 動物堂

3月24日(土曜日)・3月25日(日曜日)
(1)午前10時から午後1時
(2)午後2時から午後4時半

動物柄のスタンプやシルクスクリーンで、バックや古着などにプリントして、オリジナルのグッズが作れます。

講師:ティーンズ・アート・プロジェクト・スタッフ
対象:中学生・高校生
定員:各回10人(当日参加可)

費用:150円 要予約
応募方法:氏名、学校、学年、電話番号、希望の日と回を、電話またはファックスで当館「ティーンズ」係まで(先着順)
電話:042-336-4856
ファックス:042-335-7576

ワークショップ

「馬をえがく、馬を感じる」

4月4日(水曜日)12時半から午後5時

東京農工大学馬術部で本物の馬をスケッチし、美術館で展覧会を鑑賞します。

講師:池田 泰子(美術家)
参加費:無料(要観覧料)
対象:中学生以上

定員:20人
応募方法:往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、返信用宛名を記入し、府中市美術館(府中市浅間町1丁目3番地)「馬」係まで
<締切>3月24日(土曜日)

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

画像 森 狙仙<猿図>
森 狙仙<猿図>

画像 円山 応挙<時雨狗子図>
円山 応挙<時雨狗子図>

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.