このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
府中市美術館 Fuchu Art Museum
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから

府中市トップページへ


サイトメニューここまで

現在のページ

  1. 府中市美術館
  2. アートスタジオ
  3. 2019年度 年間プログラム
本文ここから

2019年度 年間プログラム

更新日:2019年10月2日

アートスタジオのプログラムは月ごとに変わります。毎月原則として、第1土曜日がオープンプログラム、第2から第3土曜日が通常プログラム、最終土曜日がトークプログラムになります。特別な場合をのぞいて、会場は創作室です。
注記:各プログラムの内容は、詳細が決まり次第お知らせします。

オープンプログラム「手袋でつくる"ゆるかわ"ぬいぐるみ」

日時

11月2日(土曜日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

手袋を使って、動物に見立てたお気に入りのぬいぐるみを作る。

講師

林瑠璃(テキスタイルデザイナー)

参加方法

当日直接会場へ

トークプログラム「美術館の楽しみ方~第4回 コレクション」

日時

10月26日(土曜日)午後2時から4時(開場15分前)

対象・費用

一般向き・無料

内容

美術館が収蔵する作品や資料の利用について考える。

講師

武居利史(当館学芸員)

参加方法

当日直接会場へ

「府中の宇宙をのぞいてみよう!望遠鏡&惑星づくり」

日時

10月19日(土曜日)午後1時~4時半

対象

小学生以上(小学1・2年生は保護者同伴)

定員

20人(抽せん)

費用

800円(材料費)

内容

紙筒とレンズでケプラー式望遠鏡を作り、のぞいて見える世界を描いて惑星型の飾りを制作する。

講師

渡辺望(美術家)

申込方法

10月9日(水曜日)まで(当日消印有効)に、往復はがき(1人1枚)に住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、返信用あて名を記入して、当館「府中の宇宙」係へ/電子メール可/期日を過ぎても定員に達しない場合は直前まで受付

オープンプログラム「イケ面でGO!」

日時

10月5日(土曜日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

ボール紙を切り抜いて自分の好きなお面を作る。

講師

馬塲稔郎(彫刻家)

参加方法

当日直接会場へ

トークプログラム「美術館の楽しみ方~第3回 建築」

日時

9月28日(土曜日)午後2時から4時(開場15分前)

対象・費用

一般向き・無料

内容

時代や社会の理想を反映して建設される美術館の建築について考える。

講師

武居利史(当館学芸員)

参加方法

当日直接会場へ

ズッコロッカ☆図工でもしよっか!

日時

9月22日(日曜日)午後1時~4時(3回開催・各回入替)

対象・定員

各回先着20人(未就学児は保護者同伴)

費用

各回200円(材料費)

内容

図工の先生が企画する様々な図工の時間を体験できるワークショップ
(1時から「ビジュモンGO!~美術館にひそむモンスターをつかまえろ!~」、2時から「大きなマドで…」、3時から「すけゆら ゆらりん」)

講師

水野明香(ズッコロッカ代表)、市内図工教員

参加方法

当日直接会場へ(午前12時45分から受付)

夏休みスペシャル「とびだす!ゆめの絵本をつくろう」

日時

7月27日(土曜日)、31日(水曜日)、8月3日(土曜日)、7日(水曜日)、10日(土曜日)、14日(水曜日) 午後1時から午後4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

300円(材料費)

内容

厚紙や折り紙で、ひらくととびだすポップアップの絵本を作る

講師

山口健児(画家)、吉池さとみ(画家)

参加方法

当日直接会場へ

夏休み自由工房「めぶく花さく もくもく物語」

開催日

7月20日(土曜日)・21日(日曜日)、8月17日(土曜日)・18日(日曜日)  いずれか1日

時間

午前10時半から午後4時半

対象・定員

小中学生(小学3年以下は保護者同伴)、各20人(抽せん)

費用

1,000円(材料費)

内容

ノコギリやトンカチを使い、「植物」をテーマに工作をする。

講師

馬塲稔郎・大迫春菜(彫刻家)

申込方法

7月の回は7月10日(水曜日)、8月の回は8月7日(水曜日)まで(当日消印有効)に、往復はがき(1人1枚)に、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、希望日、返信用あて名を記入して、当館「自由工房」係へ

画像 参考作品
ギコギコトントン!自分の思いをカタチにしよう

オープンプログラム「星で飾ろう☆万華鏡(まんげきょう)ボックス」

日時

7月6日(土曜日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

紙を切り抜いて組み立て、のぞき穴を仕込んで箱型の万華鏡を作る。

講師

吉池さとみ(画家)

参加方法

当日直接会場へ

トークプログラム「美術館の楽しみ方~第2回 教育普及」

日時

6月29日(土曜日)午後2時から4時(開場15分前)

対象・費用

一般向き・無料

内容

参加や体験を通して鑑賞や創作を学ぶ機会を提供する教育普及について考える。

講師

武居利史(当館学芸員)

参加方法

当日直接会場へ

「木版画にトライ!」

日時

6月8日(土曜日)・9日(日曜日)午後1時から4時半 (どちらか1日)

対象・定員

小学生以上・各回20人(抽せん)

費用

500円(材料費)

内容

版木を彫って水性絵の具で和紙に摺る、木版画技法の広がりを体験する。

講師

斉藤里香(版画家)

申込方法

5月29日(水曜日)まで(当日消印有効)に、往復はがき(1人1枚)に住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、希望日、返信用あて名を記入して、当館「木版画」係へ/電子メール可/期日を過ぎても定員に達しない場合は直前まで受付

オープンプログラム「凸版でおもしろ模様のハンカチづくり」

日時

6月1日(土曜日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

紙や糸など凸版で生まれる風合いや模様を見つけ、ハンカチにプリントする。

講師

林瑠璃(テキスタイルデザイナー)

参加方法

当日直接会場へ

トークプログラム「美術館の楽しみ方~第1回 展覧会」

日時

5月25日(土曜日)午後2時から4時(開場15分前)

対象・費用

一般向き・無料

内容

美術館の一番身近な機能である展覧会の見どころや成り立ちについて考える。

講師

武居利史(当館学芸員)

参加方法

当日直接会場へ

オープンプログラム「張り子でつくる 紙のうつわ」

日時

5月4日(土曜日・祝日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

新聞紙などをちぎって貼り重ね、器の形をつくる。

講師

久保萌菜(画家)

参加方法

当日直接会場へ

「公園でみつけた!春の風景をスケッチ」

日時

4月20日(土曜日)午後1時から4時半

場所

都立府中の森公園・平和の森公園

対象・定員

小学5年生以上20人(抽せん)

費用

300円(材料費)

内容

美術館周辺の公園を散策し、魅力的な風景を発見し、素描作品として仕上げる。

講師

山内若菜(画家)

申込方法

4月10日(水曜日)まで(当日消印有効)に、往復はがき(1人1枚)に住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、返信用あて名を記入して、当館「春の風景」係へ/電子メール可/期日を過ぎても定員に達しない場合は直前まで受付

オープンプログラム「プチ日本画体験!ほんわか春を描こう」

日時

4月6日(土曜日)午後1時から4時(受付は3時まで)

対象・定員

未就学児は保護者同伴、材料100人分がなくなり次第終了

費用

100円(材料費)

内容

水干絵の具や墨を使って、春にちなんだものを、小さな色紙に描く。

講師

山口健児(画家)

参加方法

当日直接会場へ

申込み・問合せ先

府中市美術館 教育普及担当
〒183-0001 府中市浅間町1丁目3番地
電話:042-336-3371
ファックス:042-335-7576
e-mail:bijyutu02@city.fuchu.tokyo.jp

プログラムのお知らせ(毎月発行)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

このページを見ている人はこんなページも見ています

本文ここまで
以下フッターです

ぱれたん

府中市美術館

〒183-0001 東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内) 電話:042-336-3371(代表)
e-mail:bijyutu01@city.fuchu.tokyo.jp
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.