このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. 府中市美術館
  3. 展覧会
  4. 開催中・開催予定の企画展


サイトメニューここまで
本文ここから

開催中・開催予定の企画展

現在の展示

映えるNIPPON 江戸~昭和 名所を描く

雪をいただく富士、月明かりに照らされる寺社仏閣、桜の枝の向こうに臨む隅田川…
だれもが親しみ、懐かしく、そしていかにもその場所らしいと感じる景観が、どのように描かれ、そして広まっていったのか、絵画をはじめ、写真や版画、ポスターなどから探る展覧会です。美しく映える日本の名所の数々をお楽しみください。

2021年5月22日(土曜日)から7月11日(日曜日)まで

前期:5月22日(土曜日)から6月13日(日曜日)
後期:6月15日(火曜日)から7月11日(日曜日)

(前期/後期の日程に変更はございません)

午前10時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

一般観覧料700円 、高・大生350円、小・中学生150円

これからの展示

いっしょに遊ぼう! ぱれたんとむら田

絵の国の妖精「ぱれたんとむら田」の案内で、作品を鑑賞したり、簡単な工作や作品制作をお楽しみいただく展覧会です。シリーズ10回目となる今回も楽しいコーナーが盛りだくさんです。夏の一日をゆったりと美術館でお楽しみください。

7月24日(土曜日)から9月5日(日曜日)まで

午前10時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

一般観覧料400円、高・大生200円、小・中学生70円

本文ここまで