このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. 府中市美術館
  3. 展覧会
  4. 企画展関連情報一覧
  5. 藪野健 青空に夢を刻む


サイトメニューここまで
本文ここから

藪野健 青空に夢を刻む

更新日:2009年5月11日

 ヨーロッパ中世の建築や古代都市を主題に、幻想的で詩的な叙情に満ちた画風で観る者を魅了する画家、藪野健(やぶのけん)。建築のある風景を求めて世界各地を旅し、現在も精力的にスケッチ活動を続けています。同氏は府中市に在住し、府中市美術館は2007年にその画業を振り返る企画展「藪野健(やぶのけん)―記憶の都市」を開催しました。
 その後初期作品を含む油彩10点のほか、府中・多摩のスケッチなどを美術館にご寄贈いただきました。このたび同氏が日本芸術院賞を受賞されたのを機に所蔵作品約30点を一堂に展示してご覧いただくとともに、作家による講演会を開催します。

府中市美術館所蔵作品による「藪野健 青空に夢を刻む」

日時

2009年6月16日(火曜日)から28日(日曜日)まで
午前10時から午後5時まで
6月22日(月曜日)休館

会場

市民ギャラリー

観覧料

無料

記念講演会 藪野健「ある日アッシジの丘で」

日時

2009年6月20日(土曜日)午後2時から

会場

市民ギャラリー

料金

無料

参加方法

当日直接会場へ

お問合せ

このページは文化スポーツ部 美術館が担当しています。

本文ここまで
以下フッターです
Copyright (c) Fuchu Art Museum. All rights reserved.