このページの先頭です


ページ番号:147424153

エコレシピ第1弾【キャベツのレモンマリネ】

最終更新日:2023年4月13日

キャベツのレモンマリネ

メニューのエコポイント

普段は何気なく捨ててしまうキャベツの芯。実はマリネにすることでシャキシャキして調理方法の工夫でおいしく召し上がる事ができます。ドレッシングに漬け込むことでレモンのさわやかな風味がしみ込み、食べやすくなります。

メニューの特徴

キャベツの葉の甘みと芯のシャキシャキした食感が楽しめる一品です。ドレッシングに漬け込むことでレモンのさわやかな風味がしみ込み、食べやすくなります。

材料

キャベツ(葉)・・・120g(約2枚)
キャベツ(芯)・・・50g
キユーピーレモンドレッシング・・・45g(大さじ3)

作り方

1.キャベツの芯は薄切り、葉は食べやすい大きさに切る。
ぬらしたクッキングペーパーで包んで耐熱容器にのせ、ラップをかけてレンジ(600W)で約1分加熱し、水気をしぼる。
2.ボウルに(1)を入れてドレッシングで和え、味をなじませる。

注記:レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。
ドレッシングで和えてからすぐでもおいしく召し上がれますが、時間をおくことで味がなじんで、より一層おいしく召し上がれます。

府中市栄養士のコメント

キャベツの芯には、食物繊維に加えビタミンCなどの栄養素が含まれており、捨ててしまうにはもったいない部位です。その芯も使えて栄養満点。電子レンジでかんたんにできるメニューはうれしいですね。

お問合せ

このページは生活環境部 資源循環推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで